平成医療学園は社会人の
再スタートを応援します!

メイン画像

平成30年度から全国の学校のカリキュラムが変更され、授業時間が増えます。平成29年度入学が変更前のラストチャンスです!

平成医療学園では、1日3時間、朝・昼・夜から選べる3部制で一人ひとりのライフスタイルに合わせて
資格取得を目指せるので、社会人の方のキャリアアップ・キャリアチェンジを目指せます。

社会人に選ばれる理由

本校は社会人に選ばれ続けています!

理由1

活かせる資格

☐医療系国家資格で手に職を!

国家資格取得後は、はり師・きゅう師、柔道整復師として勤めることはもちろん、独立開業も夢ではありません。その他にも、美容、介護福祉、スポーツなど、医療現場以外でも様々な可能性が広がっています。

■自分の治療院を独立・開業できる!

治療院の独立・開業

柔道整復師・鍼灸師は独立開業ができ、自分の治療院を持つことも夢ではありません。

» 独立開業をかなえた卒業生たち

■自分のキャリアの可能性を広げる!

キャリアの可能性を広げる

リラクゼーションや介護、スポーツ、美容の分野で仕事をしてきた方。医療系国家資格で、これまでの経験を活かしたキャリアアップを目指しませんか。

» 社会人の転身ストーリー「Before After」

■医療系国家資格+αの資格取得が可能!

医療系国家資格+αの資格取得

HEISEIではアロマテラピーやアスレチックトレーナーなど医療系国家資格以外の民間資格も取得可能です。

» 資格について詳しくは

■生涯にわたり活かせる国家資格!

生涯にわたり活かせる国家資格

結婚・子育て後の生活や、セカンドライフを充実させるために「手に職」を持ちたいとお考えの方。生涯にわたって活かせる技能を目指しませんか?

理由2

学費サポート

☐最大25万円給付の
 奨学金制度!

AO入試や、医療人推薦入試などの各種入試による様々な奨学金制度があり、最大25万円が給付されますので、オトクに学べます。

奨学金制度

» 奨学金について詳しくは

☐専門実践給付金最大144万円
 給付される!

一定の条件を満たす社会人の方が本学に入学し修了された場合、 ハローワークより最大144万円の支給を受けることができます。

最大144万円が給付

» 専門実践教育訓練給付制度について詳しくは

学費サポートを利用した学生の声

学費支援制度や専門実践教育訓練給付金で
学費の負担を減らせました!

入学時に紹介していただいたアルバイト先で夕方まで働き、夜間Ⅲ部に通っています。働きながら通う人が多く、社会人には最適なクラスです。年齢層が20代前半から50歳代までと幅広く、職業もさまざま。話題が豊富で楽しいですよ。不安だった学費は、平成医療学園の独自学費支援制度や専門実践教育訓練給付金を利用し、負担を減らすことができました。仕事との両立は大変なこともありますが、仲間と切磋琢磨しながら勉強に励んでいます!

鍼灸師科2年 澤山和代さん

鍼灸師科2年 澤山和代さん

理由3

多彩な+αの学び

☐より専門的・実践的な
 知識と技術をゼミナールで学ぶ!

あなたの「学びたい!」をサポート。授業でも強制でもなく、自分の卒業後の武器として役立てることを目的とするゼミナール。美容、臨床、心理、トレーナー、中医学など、各分野の専門家による実践的な内容です。

ゼミは多種多様

» ゼミナールについて詳しくは

卒業後のサポート
 勉強会(同窓会主催)の充実!

年間50講座以上の勉強会やセミナーを卒業生向けに開講!日々進歩する医療に関して、医療、美容、スポーツ、経営などの分野で活躍している講師陣が指導。卒業後も最新の知識・技術習得をバックアップします。

卒業後のサポート

» 卒業後の勉強会について詳しくは

理由4

就職サポート

☐万全のアルバイト・就職サポート体制!

在学中から卒業後も生涯ずっと就職をサポートします。キャリアサポート担当者と個別面談を行い本人の希望と治療院のニーズをマッチングさせ、一人ひとりに最適なアルバイト先・就職先を紹介しています。毎年就職相談会も実施し、皆さまをサポートしています。

● 社会人向けの相談会も開催!直接相談・質問したい方は是非ご参加ください ●

進学&学費相談会ボタン 個別見学・相談ボタン

理由5

駅近・朝昼夜の3部制

☐JR大阪駅から徒歩圏内の好立地!

最寄駅は、阪急電車「中津駅」から徒歩3分!JR大阪駅や梅田駅からも徒歩15分。
通学に便利な立地で、働きながら通う忙しい社会人からも評判!

梅田から徒歩圏内

3時間・3 部制だから働きながら通える

働きながら資格取得を目指している方、主婦など、忙しい社会人にとっても通いやすい朝・昼・夜の3部制です。

昼間Ⅰ部

●昼間Ⅰ部(9:00〜12:10)

「午前に勉強、午後から仕事」と切り替えて活動する人が多い時間帯。
年齢層が幅広く、さまざまな価値観に出会うことができます。

昼間Ⅰ部の一日

昼間Ⅱ部

●昼間Ⅱ部(13:00〜16:10)

治療院などで働いて診療時間外の時間を利用して学んだり、夕方から比較的長く仕事をしている学生が多い時間帯。限られた時間で集中して学んでいます。

昼間Ⅱ部の一日

夜間Ⅲ部

●夜間Ⅲ部(18:00〜21:10)

夕方まで仕事をしている社会人が多く、昼間Ⅰ・Ⅱ部に比べ年齢層が少し高い時間帯。少人数で、先生とはもちろん学生同士の距離も近く、情報交換も活発に行われています。

夜間Ⅲ部の一日

☐年代別データ

2016年度在籍者

社会経験を経てから、人生の再チャレンジに本校へ入学される社会人の方も半数と多く見られます。具体的な目標をしっかり立てた上で入学されるので、勉強に対するモチベーションが高い方が多く入学されています。

年代別データ

☐男女比データ

2016年度入学生

女性の患者さんの中には、女性に施術してもらいたいと希望する方も多く、美容方面でも活躍の場が広がっているため、女性のニーズが高まっています。また主婦の方で、子育てがひと段落した後に資格取得のためなど、年々女性の学生数が増えてきています。

男女別データ

● 社会人向けの相談会も開催!直接相談・質問したい方は是非ご参加ください ●

進学&学費相談会ボタン 個別見学・相談ボタン