イベント申込 イベント申込
お問い合わせ お問い合わせ
資料請求 資料請求

SUPPORT

働いている社会人の方へ!

本校の柔道整復師科・鍼灸師科は、厚生労働大臣指定専門実践教育訓練給付の対象講座(2020年3月現在)です。

最大168万円の支給!

『専門実践教育訓練給付制度』

平成医療学園専門学校は、厚生労働省が指定する『専門実践教育訓練給付金制度』の対象講座(※)に指定を受けています。
今まで、経済的な理由で進学を断念していた社会人の皆さん、専門実践教育訓練給付制度を利用して、治療家への転身を目指しませんか?
※ 対象講座:柔道整復師科、鍼灸師科

専門実践教育訓練給付金制度とは?

厚生労働省が中期的なキャリア形成を支援し雇用の安定と再就職促進を図る目的とした雇用保険の給付制度です。
一定の条件を満たした労働者または離職者が、厚生労働省が指定する専門実践教育訓練を受講し修了した際、支払った教育訓練経費の一部の割合額(上限有り)がハローワーク(公共職業安定所)から支給される制度です。

専門実践教育訓練給付金が支給される対象者は?

次の(1)または(2)に該当する方は、利用できます。

(1)在職者

本校の入学日までに通算して2年以上(※)の雇用保険の被保険者期間を有している方。

(2)離職者

離職日の翌日から受講開始日(入学)が1年以内であり、2年以上(※)の雇用保険の被保険者期間がある方。

  • 初めて教育訓練給付の支給を受けようとする方については該当。
  • 平成26年10月1日前に、教育訓練給付金制度を利用したことがある方は、その受給に係る受講開始日から今回の受講開始日(入学)までに、通算して3年以上の被保険者期間が必要。
  • 平成26年10月1日以降に教育訓練給付金を受けた場合は、3年以上の雇用保険の被保険者期間が必要。

支給される金額は?

  • 在学中給付

    本校での教育訓練費(学費のうち入学金+授業料+教材費)の50%

    1年につき40万円が上限
    最大120万円支給

  • 卒業後給付

    国家試験(※)に合格後、卒業1年以内に就職し、雇用保険の被保険者となった場合教育訓練費の20%が追加支給、在学中給付と合わせて60%(上限144万円)最大48万円追加支給

    ※ 柔道整復師科⇒柔道整復師 鍼灸師科⇒きゅう師

  • 1年次 32万円
  • 2年次 32万円
  • 3年次 32万円
  • 4年次 48万円
  • 3年で最大 144万円(60%の給付)

支給手続きの流れは?

注意! 2021年度入学者は2020年3月1日までに申請完了が必要

専門実践教育訓練給付金制度の手続きは必ず、受講開始日(本校入学)の1か月前までに行う必要があります。
本校に進学を希望している方で、専門実践教育訓練給付金制度の条件に当てはまる方は、3月1日までに、ハローワークで申請手続きを行ってください。

申請時に記入が必要な「講座指定番号」は以下の通りです。

入学予定 学科学部 講座名 指定番号
鍼灸師科 昼間I部・昼間II部 鍼灸師科(昼間) 77043-142003-4
柔道整復師科 昼間I部・昼間II部 柔道整復師科(昼間) 77043-142001-9
  • 学校を退学、もしくは講座ごとの基準により定められた訓練期間中に修了する見込みがなくなった場合は、それ以降支給されません。また、半年ごとの受給申請時に、出席や成績状況を確認される場合があります。

さらに…在学中、雇用保険の基本手当日額の80%相当額が支給される制度も!

専門実践教育訓練給付制度金を受給される方のうち、昼間I部・II部に入学される45歳未満で、これまで教育訓練給付金を受けたことがない方が失業状態にある場合には、『教育訓練支援給付金』も支給されます。
進学のために仕事を辞められた方を支援するために、教育訓練給付金とは別に失業保険に準じた内容の給付を受けることができるので、進学や生活などの経済面でも支援されます。
教育訓練支援給付金の日額は、離職前の6か月間に支払われた賃金から算出された基本手当日額の80%です。

ハローワーク - 教育訓練給付
https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_education.html

進学を検討されている方は、一度本校にお越しください。

資料・関連リンク