鍼灸師、柔道整復師、スポーツトレーナーを育成する大阪の専門学校


MENU


訪問者別

CLOSE
CLOSE

堺サッカーユースフェスティバル2019⚽

2019-08-30 (金) 11:24 トレーナー活動

平成医療学園専門学校の夏と言えば…

堺ユースサッカーフェスティバル!!

 

今年で10回目を迎えたこの大会は、

北は北海道、南は沖縄まで約300校近くの高校が

J-GREEN堺に集まり、10日間で入れ替わりつつ

試合を行います!( `ー´)ノ

 

時期的にもインターハイの最終調整ができるため、

強豪チームも多数集まります!

 

そんな中で、平成医療学園専門学校はなにをするかというと…

治療ブースを設け、選手のサポートをしています!

 

1

2

3

このように、試合でケガをした選手を迎え入れ仲良くなることもしばしば

 

施術し、再びピッチに送り出すことを繰り返していました

 

繰り返し治療ブースを訪れる選手も多く

 

 

3年生であれば大学でもサッカーを続けるのかどうかの話をしてみたり

2年生ならば来年に向けて、ケガを長引かせないよう話をしてみたり

何気ないコミュニケーションの中で、選手の考えていることを

聞ける楽しさもありました!

また、昨年同様に本校を卒業後、星稜高等学校のトレーナーをしている

佐藤さんに会うことができました!

卒業生の活躍を見ると、いい刺激をもらえますね。

4 5

そして、治療ブースでの活動と並行して本校学生の

学外実習も行われていました。

6

各ピッチの運営席後方で待機し、負傷者が出た場合に駆け付け

有資格者による施術が必要かどうか判断するなど

実践を通して、現場での動き方を学習していました。

7

8

9 10

他には、本校教員が施術している所を観察する。

ストレッチブースを設け、選手にパートナーストレッチを施す。など、

実務経験を積むには、申し分ない環境で学習に取り組みました。

11 12

 

13

14

15

最初は、選手と話をするにも緊張し、会話も続かなかった本校学生が

この実習期間を経て、自然とコミュニケーションをとりつつも

パートナーストレッチを施す様子に、逞しくなったなぁと感じていました。

 

 

教職員、学生共にこのような状況で10日間走り切りました!

いやぁ今年も暑かったです

そして選手も熱かった!(*´▽`*)

連日、1日に何試合もこなし、体力の限界が近づいている中でも

勝ちを目指して奮闘する姿には、感動しました。

 

高校3年生は引退までに大きなケガ無く終えられるよう願い、

下級生はまた来年会えることに期待して

堺ユースサッカーフェスティバルが幕を閉じました。

 

おまけ✩

 

虹が2つ!?

16

本校職員10日間の戦いで得た勲章
17

どうしてもラグビー日本代表のトレーニング風景が見たかった…

 

 

18

最後まで、読んでくださりありがとうございました。

平成医療学園専門学校を少しでも興味を持たれた方は一度本校へ来てみませんか?

進路で迷われている方は、一度平成医療学園専門学校のオープンキャンパスに参加してみてください♪

年内最後のAO入試にも間に合いますよ!

 

次回のオープンキャンパスのご案内

日時:9月8日(日) 午前10時30分~

体験授業:柔道整復師学科;担当:竹本 晋史先生

鍼灸師科;担当:増崎 太希先生

お申込みはコチラから

 

 

=====================================
平成医療学園専門学校は、「平成の医療人」たる
柔道整復師・鍼灸師を養成する大阪の専門学校です
HP:https://www.heisei-iryo-gakuen.ac.jp/

TEL:0120-1049-91 事務室受付時間:月曜日~金曜日 10:00~18:00
⇒ 資料請求 / ⇒ 来校予約
======================================