鍼灸師、柔道整復師、スポーツトレーナーを育成する大阪の専門学校


MENU


訪問者別

CLOSE
CLOSE

京都両洋高校出張授業

2019-10-11 (金) 16:21 その他

こんにちは!

 

気がつけば10月になり、世間はハロウィーンモードで賑やかになってきました。

 

ハロウィーンが終わればクリスマス。

今年も残り3ヵ月、あっという間に終わりそうですね。

 

 

さて、本日は先日行われた京都両洋高校での体験授業をご報告します。

皆で一緒に参加したばかりに写真を撮り忘れてしましました。。。( ゚Д゚)

ですが、最後まで読んでみてください!!!

 

今回の体験授業のテーマは「スポーツ」でした。

 

スポーツに携わるお仕事ってたくさんありますよね。

皆さんはどのような職業を思い浮かべますか?

 

医師、柔道整復師、鍼灸師、理学療法士、

スポーツトレーナーにインストラクター

スポーツ用品店やスポーツウェア・シューズの開発など

少し考えただけでもこんなにもたくさんの職業があります。

 

その中でも今回は、

スポーツトレーナーって何すんの?をテーマにトレーナーのお仕事内容を紹介後、

腓腹筋(ふくらはぎ)のキネシオ系テーピングをお互いに貼り合いっこしてもらいました!

これがそのテーピングです。最近ではこんなカラフルなものであったりデザインが入った

おしゃれなものまであるんです(゚∀゚)

37

テーピングを初めて触る子も多い中、

はさみでカットするのに苦戦しつつも、しっかりと貼ることができていました。

 

 

体験後はテーピングを貼った足と貼っていない足を比較してもらい、

どのように感じるかの意見交換もしました。

 

人それぞれ感じ方が違うので、テーピングは貼って終わりではなく、

貼られた側の意見を聞くことが大切だと私は思います。

 

実際にテーピングを貼ってスポーツをするのは貼られた側の選手ですからね。

良くするためのテーピングが悪い方に働くのを防ぐためです。

 

今回の意見交換では、

「走りやすそう!」「足が動きやすい!」というプラス意見の他に

「あまり違いがわからなかった…。」と少しマイナス意見もありました。

 

ただ、実際の現場ではこのマイナス意見が言える関係性はとても大切です。

選手がトレーナーを信頼しているからこそ言えるのですから!!

 

だって、皆さんも信頼しているお友達には良いことだけではなく、

「ここが嫌だから直してほしい」と伝えられますよね?

 

それと同じです(^^)

 

テーピングの技術やケアの技術ももちろん大切ですが、

選手もトレーナーもひとりの人間です。

技術以上に信頼関係を築くことが何よりも大切だと思います。

 

今回の体験授業で少しでもトレーナーに興味を持っていただけたでしょうか。

 

 

京都両洋高校の皆さん、ありがとうございました!!

怪我に気をつけて、部活頑張ってね!!

 

10/27AO入試に向けてエントリーを受け付けております!!〔10/15(火)まで〕

▶WEBエントリーはコチラから

 

 

<<<10月14日イベント開催>>>>

スポーツトレーナーによるスポーツトレーナセミナー

略して・・・・・・・スポトレセミナー

柔道整復師科・鍼灸師科問わずスポーツトレーナーに興味をお持ちの方はぜひご参加下さい(*’▽’)

スクリーンショット (34)

 

次回のオープンキャンパスのご案内

日時:10月27日(日) 午前10時30分~

体験授業:柔道整復師学科;担当:齋木 基先生

鍼灸師科;担当:齊藤 真吾先生

お申込みはコチラから

 

~~~~1 平成医療学園専門学校の日常を知りたい方必見!~~~~

Instagram、Twitter、ほぼ毎日更新しております(笑)

HEISEIの様子をのぞき見してみてください♪ よかったらフォローしてくださいね(^^♪

3

Instagram→https://www.instagram.com/heisei_iryo_gakuen/

 

2

 

Twitter→https://twitter.com/heiseiiryo

=====================================
平成医療学園専門学校は、「平成の医療人」たる
柔道整復師・鍼灸師を養成する大阪の専門学校です
HP:https://www.heisei-iryo-gakuen.ac.jp/

TEL:0120-1049-91 事務室受付時間:月曜日~金曜日 10:00~18:00
⇒ 資料請求 / ⇒ 来校予約
======================================