鍼灸師、柔道整復師、スポーツトレーナーを育成する大阪の専門学校


MENU


訪問者別

CLOSE
CLOSE

【平成の医療人vol.4】ガンバ大阪アカデミートレーナー

2018-04-05 (木) 12:00 HEISEIコラム

【平成の医療人】
平成医療学園専門学校を卒業し、
様々な分野・業界で、柔道整復師・鍼灸師として活躍する卒業生を紹介します。

第4回目は
ガンバ大阪アカデミートレーナー
田村 海之さん (柔道整復師科2015年卒業/鍼灸師科 2016年卒業)

田村さん

Q.柔道整復師を目指した理由
A.部活でサッカーをしており、将来サッカーに関われる仕事を探していました。
スポーツトレーナーという仕事があるのを知って興味を持ち、
調べているとトレーナーは柔道整復師や鍼灸師といった
医療系国家資格を持って活動しているのを知り、目指しました。

Q.鍼灸師科へ学内進学を考えた理由・タイミング
A.元々、鍼灸師科に行くことは柔道整復師科入学前から考えていましたが、
プロのトレーナーとして働くなら、柔整・鍼灸を持って活動する方が、絶対いいよ!
と色んな方に言われたので、決めました。
専門学校に6年も通うのがめちゃくちゃ嫌だったので、
1年ずらして4年で取得できるようにしました。
結果的に4年で取れたので、良かったです。

Q.HEISEIを選んだ理由
A.本当は大学への進学を考えていたんですが、
ガンバTVの後にやっていたHEISEIのCMをみて、
「この学校に行けばガンバでトレーナーが出来る!」と思い、選びました。
ありがたい事に、運良くガンバで活動させて貰ってるので、
本当にHEISEIには感謝しています。

20180205-118-heisei

Q.ガンバ大阪でトレーナーをするに至った経緯
A.卒業後にガンバでのトレーナー研修制度があるのを知っていたので、
まずはトレーナーゼミに参加して学ぼうと思いました。
初めてのゼミで、先生から「大学でトレーナー活動してるから参加したい人はいないか?」と言われ、
ゼミ終了後すぐに先生と話をし、大学で学生トレーナーとして活動を始めました。
3年間継続的にゼミに行って、学生トレーナーとして活動したり、
ほかのトレーナーの現場で活動していたことを評価してもらって、
卒業後にガンバのトレーナーに誘ってもらい、今があります。

Q.仕事の内容・やりがい
A.様々ありますが、主に怪我の評価、応急処置、リハビリ、コンディション管理をしています。
怪我人を出さないように常日頃、選手にアプローチしています。
中高生なので、サッカー以外の部分(普段の生活面など)で指導することも多いです。
そして、トレーナーとしてチーム・選手達に貢献できるように心掛けています。
怪我した選手のリハビリをして、復帰して活躍してくれるのは嬉しいですし、やりがいも感じます。
あとは自分の思いが選手に伝わったり、何か響いたと感じられるときも嬉しいです。

Q. HEISEIでの思い出
A.専門学校は様々な年代の方がいて、凄く楽しかったですし、色々な刺激を受けました。
トレーナー関係のイベントにはよく参加してたので、
クラスだけでなく、違う学年の方々とも交流出来ました。
滋賀の田舎から出てきて、都会の大阪にビビっていましたが、
みなさん仲良くしてくれたので良かったです……笑

DSC_0006

Q. トレーナーを目指す方へメッセージ!
A.現場で活動しないと味わえない、楽しさ・感動・喜びがあります。
もちろん苦しみや葛藤もありますが、それはどの職業も一緒です。
好きな仕事が出来るのは本当に幸せだと思います。
目指している人は学校で学ぶだけでなく、現場にどんどんでて沢山経験を積み、
トレーナーとして働いてくれれば嬉しいです。
自分もまだプロのトレーナーではないので、
プロのトレーナーになれるよう精進していきます!
一緒に頑張っていきましょう!

 

トレーナーについて>>>トレーナーを目指す!
柔道整復師科について>>>柔道整復師科
鍼灸師科について>>>鍼灸師科
HEISEIについてもっと知りたい方>>>来校イベント

「平成の医療人」バックナンバー>>>連載一覧

 

 

=====================================
平成医療学園専門学校は、「平成の医療人」たる
柔道整復師・鍼灸師を養成する大阪の専門学校です
HP:https://www.heisei-iryo-gakuen.ac.jp/

TEL:0120-1049-91 事務室受付時間:月曜日~金曜日 10:00~18:00
⇒ 資料請求 / ⇒ 来校予約
======================================