鍼灸師、柔道整復師、スポーツトレーナーを育成する大阪の専門学校


MENU


訪問者別

CLOSE
CLOSE

8/4オープンキャンパスのご報告!

2019-08-07 (水) 15:41 

8/25オープンキャンパスのご報告をします!

8月開催のオープンキャンパスということで、

そろそろ進路を決定される学生さんも増えてきました。

そこで柔道整復師科の体験授業では、本校卒業生の土岐明寛先生からアドバイスや

実際に柔道整復師になって良かったことなどお話しは進みます。

1 2

そこでタイムリー(^_^;)?に腕を骨折された息子さんのお話しに!!

息子さんが今回、骨折した骨は『橈骨(とうこつ)』

3

息子さんは骨折が多いそうで、すでに4回目だそう。

骨折の多い息子さんのリハビリはもちろん土岐先生が行っているそうです。

お父さんが柔道整復師だと安心してスポーツに打ち込めますね(*≧∀≦)!!

そこで、実際に橈骨(とうこつ)を固定する実技をみんなで体験しました!!

4

今回は、キャストライトで固定します。キャストライトは水につけるとすぐに固まります。

手早く巻いていきますが、巻いている途中でキャストライトが固まってしまった参加者も(* >ω<)

 

最後は固まったキャストライトをギブスカッターでカットして取り外していきます。

7

まるで、歯医者さんのドリルのような音が恐怖心を煽っていましたが、

皆さん上手にカットできたようです。

5 6

一方、鍼灸師科の体験授業では・・・

 

見た目の包容力通りの包容力で授業を行う吉岡威典先生の授業です。

8

鍼灸師科なので刺鍼体験と、鍼灸の道具、そして夏バテ対策について

教えてくださりました。

9

<刺鍼体験>

鍼の種類は日本だけでも27種類ほどあるとのこと。

たった0.05ミリ未満の違いでも、

施術されてみると大分感覚として違うそうですよ(・´з`・)

9

12  13

<鍼灸の道具>

11 (2)

鍼の歴史は遡ること1万6千年ほど前の新石器時代、狩りを中心に生活していたころから。

なんと石で鍼の基となるものを作っていたんですね。

灸の歴史はもっと古く250万年前の北京原人の時代から。

この頃からホットストーンセラピーのようなことを行っていたようです(´Д`)

 

お灸の種類もたくさんあり、イヌやネコなど動物にも使えるものもあるんです!

温められると気持ちいいですもんね。

10

最後に夏バテ対策について(*’ω’*)

 

胃腸が弱いと夏バテになりやすいらしいです。

むくみや下痢をしやすい方は、

巡ってない水分を外に出すために三陰交という足にあるつぼ(くるぶしから指を横に3つ分)を

押すといいらしいです。ぜひやってみてくださいね(^^♪

9

 

最後に、今回参加してくださった方の感想文を(鍼灸・柔整を含む)いくつかご紹介したい

と思います。

スクリーンショット (15)

 

最後まで、読んでくださりありがとうございました。

今後も、違った内容のオープンキャンパスを予定しています!

進路で迷われている方は、一度平成医療学園専門学校のオープンキャンパスに

参加してみませんか?

年内最後のAO入試にも間に合いますよ!

次回のオープンキャンパスのご案内

日時:8月25日(日) 午前10時30分~

体験授業:柔道整復師学科;担当:石井裕己先生

鍼灸師科;担当:内野容子先生

お申込みはコチラから