Jリーグアカデミー(U-13)トレーニングキャンプの活動

2015-09-08 (火) 18:12 スポーツトレーナー,トレーナー活動

平成27年6月11日(木)~6月15日(月)の5日間、Jリーグの育成世代の強化トレーニングに、選手のサポート(コンディショニング管理)として、4月にはU-14選手のサポートを行い、今回はU-13選手のサポートとして、今回も本校から5名のトレーナースタッフが参加しました。

008

059

069

071

085

また、前回のキャンプに引き続き、今回も未来のトレーナーを志す本校の学生もサポートメンバーとして参加させていただきました。
通常、授業のある日程の中で、昼間Ⅰ部の学生、昼間Ⅱ部の学生が授業時間に支障のない形で参加しました。
■昼間Ⅰ部の学生の場合: 授業時間(朝 9:00~12:10) 学校 → 会場  キャンプ時間(昼13:30~18:00)
■昼間Ⅱ部の学生の場合: キャンプ時間(朝 8:00~11:30) 会場 → 学校 授業時間(昼13:00~16:10)

6月11日③

6月11日⑥

035

038

049

097

今回のキャンプに参加し頑張ってくれました学生の感想文を紹介します!

「なぜ、今回のトレーニングキャンプに参加したいと思ったのか?」
・私は、将来サッカーのスポーツトレーナーになることが夢です。
まだ1年生だけど、どんなスポーツでも積極的にトレーナー研修に参加することで、少しでも自分に
プラスになると思いました。
・また、Jリーグ選抜のキャンプは、参加できる機会がないと思い、今回のチャンスを活かしたいと思い
参加しました。
柔道整復師科 1年 昼間Ⅰ部 N・Nさん(女性) 

「キャンプに参加して行った仕事とは何か、また心掛けたことは何か?」
・事前準備は、水分・アイシング用の氷など、練習中は、ボール拾い・水分量(水分補給)・気温の確認などです。特に心掛けていたことは、水分の量と外気温です。
理由として、その日の気温は高く、選手はもの凄い量の水分補給を行い、外に置いてあるボトルの水温も上がってしまいます。
・選手またはコーチやスタッフ陣が給水を取るたびに、水の補給は足りているのか?また、温くなっていないのか?を確認するのは、選手の体調管理を維持する上で、凄く気を使う作業でした。
柔道整復師科 1年 昼間Ⅱ部 F・Rさん(男性) 

「キャンプに参加して行った仕事とは何か、また心掛けたことは何か?」
・選手用のドリンクの準備や後片付けや、アイシングの準備やトレーナーバックの中身の確認を行いました。また、選手・コーチが何を求めているのかを考えながら行動し、選手がゲームのときは、どこか痛そうにしている選手がいないのか?など、常に視野を広く行動することを心掛けました。
柔道整復師科 2年 昼間Ⅰ部 T・Yさん(女性) 

「今回、参加してトレーナースタッフから学べたことは何か?」
・ピッチを見る上で、自分の観察力が思っていた以上に行き届いておらず、ピッチの隅々まで目を配っているつもりでしたが見えていなかった。というのを実感しました。
・先生方が気付かれていて、でも私は気付いてはいなかったりしたことが何回かありました。
今後の課題として、選手やピッチの状況を観察する。細かい所まで目を配る集中することが大切だと感じました。
柔道整復師科 3年 昼間Ⅱ部 Ⅿ・Kさん(男性) 

「今後。自分がしなければならないと感じたこと。課題は何か?」
・怪我についての対応で、どの様に部位を動かしたら痛いのか?どんな怪我なのか?を、もっと知らなければならない。そして、もっともっと挑戦し、行動を起こして行ける様にならなければならないと感じました。
・自分自身で何かをやれることは無いかと常に問いかけ、予測する能力や、人としての見られ方など、改善できることはたくさんありましたので、日頃から気をつけながら、人と人とのコミュニケーション力を意識して行こうと思いました。
柔道整復師科 1年 昼間Ⅰ部 N・Kさん(男性) 

トレーナースタッフは、選手の体調管理・怪我人のチェックや応急処置など、そして選手達もまだ13歳なので生活面においても、無事にキャンプが終わるまでサポートをしていました。
選手達の練習をしている姿は、さすが代表選手と感心するばかりで、スピード・テクニック・判断力と常に驚かされます。

その中に混じって、トレーナーを目標にしている本校の学生達も、トレーナースタッフのサポートメンバーとして良い経験を積めたと思います。

6月13日③

6月11日⑨

=====================================
平成医療学園専門学校は、「平成の医療人」たる
柔道整復師・鍼灸師を養成する大阪の専門学校です
HP:http://www.heisei-iryo-gakuen.ac.jp/

TEL:0120-1049-91 事務室受付時間:月曜日~金曜日 10:00~18:00
⇒ 資料請求 / ⇒ 来校予約
======================================

ページの上部へ