イベント申込 イベント申込
お問い合わせ お問い合わせ
資料請求 資料請求

BLOG

その他

【コラム#02】HEISEI×トレーナー

HEISEI column #02

 医療行為を行える医療系国家資格の取得が現場で求められるトレーナーへの第一歩! 
スポーツトレーナーは、コーチやドクターと連携・協力し、スポーツ選手の健康管理やコンディション調整、
ケガの処置、競技復帰のためのトレーニングなどを行います。
今の日本には「スポーツトレーナー」の国家資格はなく、現在スポーツトレーナーとして活躍している人の
半数以上が、柔道整復師や鍼灸師などの医療系国家資格取得者です。医療系国家資格があれば、
直接医療行為を行えるためです。

                   (ガンバ大阪アカデミートレーナー:田村 海之【柔道整復師・鍼灸師】2016年卒業)
平成医療学園専門学校学校では、柔道整復師・鍼灸師の国家資格とAT資格※も取得することが可能。
※ アスレチックトレーナー認定資格(JATAC-ATC)、トレーニング指導者資格(JATI-ATI)
また、実際のスポーツの試合や大会に参加できる学外実習で多くの経験を積むことができ、高い知識と技術を
もった「現場で求められる」スポーツトレーナーを目指すことができます。
さらに、本校ではJリーグガンバ大阪&なでしこリーグコノミヤ・スペランツァ大阪高槻の
スポンサーとしてパートナーシップ契約を結び、スポーツトレーナー育成に向けて活発に交流。
トレーナー研修や、トップレベルの現場で培った知識や技術を教育現場にフィードバックしています。
来年は東京オリンピック。晴れの舞台で活躍する選手を支えるスポーツトレーナーについて、
本校で詳しく知ってみませんか?


今後のイベント情報

▶ミニオープンキャンパス

▶個別相談会

▶オンライン個別相談会