連戦・・・

2016-03-22 (火) 12:24 教職員Blog,柔整教員

またまた
1458611930542

GET(^^)v

押忍!
柔整科 近藤です。

楽しい春の三連休、如何お過ごしでしたか?

わたくし?

もちろん

1458611254234

リングサイドです!!!

20、21日と連続でっ

しかも21日に至っては2部興行でした☆

一発目の20日は初めて行く会場

京都KBSホール

三連休の中日&事故で大渋滞(ーー;)
1458611260581

乗用車4台が絡んだ事故

閉じ込めもあったみたいでレスキュー隊の車も数台、ヘリまでΣ(゚Д゚)

少々時間はかかったものの無事到着
1458611257730

ミスターパーフェクトでお馴染みのアーネスト・ホースト氏がEXプロヂューサーを務める

ホーストカップ!

前回初めて依頼頂き今回も呼んで頂きました。

肋骨骨折、骨がみえるぐらいの裂傷、脳震盪etc

激闘につぐ激闘で、毎試合負傷者が出てるんじゃないかと思うぐらい

一緒に入らせて頂いてるHドクター、Wドクターお二人とバタバタ、、、

けどこの緊張感たまりませんw

試合は進み、メインイベント

肘打ち一閃! 額をカット

メディカルチェックを要求されすぐにニュートラルコーナーへ

傷をみるとかなり深い、、、

幸いにも出血はそれほど酷くなく圧迫により

ある程度の止血ができた。

けど、試合止めてもおかしくない深さ、、、

ドクター二人と相談して続行!

再開後、また出血

再度チェック

選手から「やらして下さい」と懇願される

この状況で、プロ選手ならどんな怪我をしていても

ヤメますって言う選手はいない。

その中で医学的に試合続行が可能か不可能か判断するのが

我々リングドクターの役割

メインイベントって事もあり、会場は大盛り上がりの状況

プロの格闘技興行は競技性とエンターテイメント性

両方で考えないといけない。

本当に判断が難しかった。

結局、最後はストップをかけTKOで終わった。

リングにへたり込んで落ち込む選手の背中をみて

なんとも言えない気持ちになった…

翌日は大阪での興行
1458611256116

キックボクシングと総合格闘技の2本立て!

前日の疲れを引きずりながらw

2日続けてWドクターと一緒に。

1458611259216

しかも後半の総合格闘技の試合には本校卒業1期生の大先輩

格闘技でも元世界チャンピオンの外薗先生と一緒に業務!

前からヘイセイタイムズ等でみて知ってたけど実際にお会いするのは初めてで

とても嬉しかった。

実は前日の日曜、アマチュアの大会もメディカルの依頼があったけど

ホーストカップとかぶったんで、卒業生で現在開業している内藤先生にお願いした。

サッカー、野球などのメジャースポーツみたいに派手さは無いですが

平成の医療人は地味な格闘技現場でも沢山頑張っていますw

最近は興行や大会が重なって行けないことも多々あるので興味ある方は是非

僕に一声かけてください。

いや~、やっぱり格闘技が大好きです。

ほな、また。

=====================================
平成医療学園専門学校は、「平成の医療人」たる
柔道整復師・鍼灸師を養成する大阪の専門学校です
HP:http://www.heisei-iryo-gakuen.ac.jp/

TEL:0120-1049-91 事務室受付時間:月曜日~金曜日 10:00~18:00
⇒ 資料請求 / ⇒ 来校予約
======================================

ページの上部へ