粉砕的な・・・

2013-12-17 (火) 13:31 教職員Blog,柔整学科,柔整教員

 

ご報告遅れました

NCM_0697

ちょっと目を離したすきに卵が……(ToT)

 

押忍

 

柔整科 近藤です。

 

 

今回も格闘技メディカルレポです。

 

こないだの日曜日は

DEEP☆KICK18

と言う大会に参加してきました。

今回は前回の投稿の選手帯同という立場ではなく

リングメディカルと公平な立場

リングドクターと一緒に試合の続行可能、不可能を判断したり

リング上で倒れたりした選手の救護です。

昨日は初めての会場

NCM_0748

僕が小学生の頃、小遣い貯めて友達と映画を観に行ってたとこが

リングに(笑)

なんと

NCM_0745

大阪プロレスさんの本拠地になってました!

NCM_0749

熱戦につぐ熱戦

ある選手は試合後、目の上の腫れがひどく

触診すると軋轢音が触知できたため

早めに病院へ行ってもらいました

後日診断結果を聞くと

“眼窩上粉砕骨折”

なかなかの重症やった

その他にも、

マットがプロレス用(キックボクシング用より少し柔らかい)のせいか

滑ったり、足を取られバランスを崩したり

ヒヤヒヤでした。

ある選手は膝の内側に蹴りをうけ

相当な痛がりかたでTKOとなりました。

すぐにリングにあがって確認すると

内側裂隙部にかなりの圧痛があり

患部を観察していると皮下出血斑もみりみるうちに現れました。

“超”新鮮外傷を目の前で見られる経験ってなかなか無いので

本当に勉強になります。

いつもより怪我は多かったものの

なんとか終了。

独特の緊張感から解放され、僕も稲垣先生もぐったりでした。

今年のリングメディカル業務はこれで終わり!

プロ興行11試合 アマチュア大会13試合

本当に一年間、大好きな格闘技に携わって沢山の貴重な経験を積ませてもらいました

来年もさらに経験を積んで、しっかり勉強し適切な判断・処置で

リングの安全に役立てるよう精進したいと思います!

 

押忍!

 

 

 

NCM_0746

 

 

ほな、また。

=====================================
平成医療学園専門学校は、「平成の医療人」たる
柔道整復師・鍼灸師を養成する大阪の専門学校です
HP:http://www.heisei-iryo-gakuen.ac.jp/

TEL:0120-1049-91 事務室受付時間:月曜日~金曜日 10:00~18:00
⇒ 資料請求 / ⇒ 来校予約
======================================

ページの上部へ