社会人の転職をサポートする柔道整復師の国家資格

2013-01-23 (水) 18:56 柔整学科

柔道整復師は、打撲や捻挫、挫傷、骨折、脱臼など、骨や関節、筋などの損傷を治療する医療行為が行える職業です。

この柔道整復師は、社会人の方にも人気の資格のひとつです。
実は柔道整復師の資格は保険適応の治療ができたり、資格を取得することにより、整骨院・接骨院を独立開業ができるというメリットがあります。

そのため、将来は独立したいという社会人の方の転職をサポートする国家資格としても注目されています。

柔道整復師は業務の範囲内であれば、自らの判断で施術することができ、医師の指示を必ずしも必要としないため、理学療法士などより自由度も高く、一歩踏み込んだ治療が可能になります。
ただし、骨折と脱臼の整復には医師の同意が必要となります。

独立開業できることは柔道整復師の大きな特徴ですが、接骨院・整形外科・リハビリセンター・スポーツクラブなど、様々なところで活躍することを可能にしてくれる資格でもあります。
特に高齢化社会の進展で、老人施設においてや訪問診療やリハビリなどの需要も増えているため、現在もそのニーズは非常に高まっています。

柔道整復師は、高校を卒業、もしくはそれと同等の方であれば、専門の学校で知識・技術の修得に3年以上努め、国家試験に合格することで、年齢・性別に関係なく資格取得が可能です。
そのため、あらゆる職業、年齢の社会人でも柔道整復師を目指すことができます。

例えばサラリーマンの方が転職を考えた場合に、それまでの経験の延長上にある仕事でないと難しいものですが、柔道整復師の国家資格を取得することで医療業界への転職が容易にできます。
今までの実務経験に関わらず、転職の際に大きな力となってくれる国家資格であり、さらに、独立開業という夢にも応えてくれます。

現在、多くの方が年齢や経験に関係なく、セカンドキャリア形成のため医療分野への進出を目指しています。

平成医療学園専門学校ではそんな社会人の方の転職を応援しております。
本校では社会人の方の転職をサポートしてくれる柔道整復師の国家資格取得から独立開業までを徹底的にサポートしております。

転職や独立を考えるなら、一度平成医療学園専門学校までお越しください。
只今、毎週水曜日に社会人の方でも参加しやすい個別相談会を開催しております。
【18:00~20:00】の時間帯なので、仕事帰りなどにお気軽にお立ち寄りください。

柔道整復師を目指すにあたって、必要な学費のこと、柔道整復師の将来性など、質問や疑問に思っていること、全てお答えいたします。

ぜひ、悩む前にお気軽に個別相談会にご参加ください。

【学校説明会・個別学校見学会・相談会】
・次回の学校説明会は、2月17日(日)13:00~となります。
・平成医療学園専門学校では、個別の学校見学会・相談会を随時開催しております。
毎週水曜日は18時から個別相談会に参加し、悩みを随時解決することが可能です。

⇒参加ご希望の方はこちらから
http://www.heisei-iryo-gakuen.ac.jp/eventreq/

【入試情報】
2月17日(日) AO・公募推薦・一般 入試を実施します。【出願期間は2月4日(月)~2月13日(水)】
 *出願期間内に出願手続きを行ってください。
 *不明な点があれば入試事務局までお問い合せください。

※2月6日(水)にも入試を実施します。
(18:30~)早期に受験希望の方は、出願期間2月1日(金)までにご出願ください。

⇒各入学試験の情報はこちらから
http://www.heisei-iryo-gakuen.ac.jp/admission/program.html#01

=====================================
平成医療学園専門学校は、「平成の医療人」たる
柔道整復師・鍼灸師を養成する大阪の専門学校です
HP:http://www.heisei-iryo-gakuen.ac.jp/

TEL:0120-1049-91 事務室受付時間:月曜日~金曜日 10:00~18:00
⇒ 資料請求 / ⇒ 来校予約
======================================

ページの上部へ