日本語と辞書と留学生

2014-09-26 (金) 09:00 日本語学科

みなさん こんにちは!
平成医療学園専門学校 日本語学科です。
最近、第二校舎の水槽のお魚ちゃんが気になります。
無事成長してくれるといいですね…。
魚写真

さて、夏休みが終わってしまいました。
夏休みの間、アルバイトや国のイベントへの参加など
忙しい毎日を過ごしていたようです。

その結果…担任がおびえていた通り、
学生たちは漢字をすっかり忘れていました。

ワタクシ「○○さん!漢字はどこへ行きましたか?」
学「・・・(苦笑)」
ワタクシ「○○さんの漢字はどこかへ旅行に行きましたか?!」
学「はい…」
ワタクシ「いつ帰りますか?」
学「まだ帰りません。」
ワタクシ「探してください!!」
学「たぶん、もう帰りません。今、(道に)迷っています…」

漢字は彼の頭の中の迷宮に迷い込んでしまったようです。

ところで、そんな学生たちですが、日々、アルバイトでいろんな言葉を覚えてきます。

学A「先生、AKBって何ですか?」
担「どうしたんですか?」
学A「お店のお客さんにAKBですか?って言われましたが、わかりません。辞書にありません」←AKBを日越(日本語-ベトナム語)辞書で調べた世界最初の人でしょう…。

そういえば、この間…

学B「先生!日本はあんまり羊肉ないね!」
ワタクシ「売っていますよ、『ラム肉』で売っていますよ」
学B「そうですか…」

その時、隣の学生がすかさず、辞書で調べていました。

学B「ラム肉は、羊の肉よ」←今覚えたことを教えてあげる親切さんです。
学C「知ってる。意味はわかる」←漢字を調べていたらしい…。「ラム」の漢字をi phoneで調べた世界最初の人でしょう…。

ちなみに以前、中国人の学生も…

学「先生、大きいしゃもじは日本語で何ですか?」
ワタクシ「大きいしゃもじです」
学生「そうですか…ほかに言い方ないですか?!よねすけじゃないですか?!」
ワタクシ「…(爆)」←失礼ながら、我慢できませんでした…。
学「先生、私と麗ちゃんがバイトしてる店長が、あれは『よねすけ』といいました…」
←時々アルバイトの人は適当な日本語を教えるようです…。
ワタクシ「…そ、そうですか」
学「この間、麗ちゃんは大きいしゃもじを探していて、ほかの人にどこにあるか聞きたいけど、『よねすけ』がどうしても思い出せなかったから、電子辞書で一生懸命調べましたよ。でも載ってなかった!!」←「よねすけ」を日中辞典(電子辞書)で調べた世界最初の人でしょう…。

次はどんな言葉を辞書で調べた最初の人になるんでしょうか…。何事も興味を持って調べるのはいいことですが、それより普通の漢字を覚えてほしいと思う日本語学科教員一同でした。

=====================================
平成医療学園専門学校は、「平成の医療人」たる
柔道整復師・鍼灸師を養成する大阪の専門学校です
HP:http://www.heisei-iryo-gakuen.ac.jp/

TEL:0120-1049-91 事務室受付時間:月曜日~金曜日 10:00~18:00
⇒ 資料請求 / ⇒ 来校予約
======================================

ページの上部へ