日本文化体験★かるた&書初め編

2016-01-14 (木) 09:27 日本語学科

新年あけましておめでとうございます。
平成医療学園専門学校 日本語学科です。

本日1月9日、授業で新しい学生+卒業を控えた学生合同で、
恒例の「かるた作成」&「書初め」を実施しました。

書初め用の筆と墨は準備ができたのですが、硯(すずり)が足りない…ということに。
ワタクシ「えー、もう学生にプリンの入れ物を持って来てもらったらいいんじゃない?」
担任「そうですね、そうしましょう」
…こんな冗談をまさか真に受けたとは気が付かなかったワタクシ…。

★前日★
担任  「みなさん、今日、プリンを食べます」
学生たち「だれが、買いますか」
担任  「皆さんが、買います」
学生たち「えーーーー」
担任  「そして、食べた後、入れ物を洗って明日持って来てください」
Aちゃん「先生…ゼリーでもいいですか?」←…まじめ(笑)
担任  「いいですよ。皆さん、今日プリンを食べます、今日の宿題です」←え?
学生たち「・・・」

この話を聞いたとき、ワタクシは思いました。プリンは食べないでしょう、学生たち。

★当日★
担任  「みなさん、プリンの入れ物をください」
1人、2人…なんと、7名のうち、5名は持ってきました(笑)残りの2人は使い捨てのコップを持参。
素直な学生たち。

①

↑ひたすら絵を書く学生

さて、まずはかるた作成です。
担任  「(読み札は)日本でしたいことを書いてください」
学生たち「はーい」
そして黙々と書く学生たち。傑作ができました。

「や」…「野球がしたいです」←日本でなくてもいいと思います。
「ね」…「眠いですから、私は寝たいです」←寝てください。
「ろ」…「ロボットをかいます」←夢は大きく。
「さ」…「最新式機械を買って国に送ります。」←ちょっと現実的すぎです(笑)
「ほ」…「本日50%セール」←何かが違います。
「つ」…「次はなにしよう」←いえ、今回の課題はそれを聞きたいんです…(;O;)
「に」…「にわに、とりが、2匹います」←庭にいるので小鳥を想像しましたが、絵はにわとりでした…お国柄

②

↑単語の本を見ながら文を考える学生たち

中には作りにくいものもあります。
「の」…「のりがあるおにぎりが好きです」←仕方がないです。
「そ」…「ぞう」←単語になりました。しかも「〝」つき
「ら」…「らりるれろ」←…これ以外思い浮かばなかったようです。

③

↑お手製かるたでかるた大会

④

↑優勝者(7枚ずつとって同率優勝です)

そして書初め。
⑤

↑初めての書道

プリンの入れ物は大活躍しました。
「快挙」「吉祥」など、辞書を駆使して書く学生。
さてみなさん、これは何でしょう。
「葉偉」

書いた学生の名前が「ハイ」さんです。←「葉偉」と書いて、横にカタカナで署名(^^)
6

かるたと書初めは第一校舎7階と第二校舎ロビーに展示しています。ぜひ見に来てくださいね。
⑦

今年も日本語学科だけでなく、平成の皆さんに幸多き一年になることを心から祈る日本語学科教員一同でした。

=====================================
平成医療学園専門学校は、「平成の医療人」たる
柔道整復師・鍼灸師を養成する大阪の専門学校です
HP:http://www.heisei-iryo-gakuen.ac.jp/

TEL:0120-1049-91 事務室受付時間:月曜日~金曜日 10:00~18:00
⇒ 資料請求 / ⇒ 来校予約
======================================