女子トレーナー活動報告【スペランツァFC大阪高槻】

2013-11-02 (土) 09:20 トレーナー活動

ワールドカップでの優勝やロンドンオリンピックでの銀メダルでも話題となった女子サッカーの「なでしこジャパン」
なでしこリーグ『スペランツァFC大阪高槻』でスポーツトレーナーとして活躍中の卒業生に密着取材してきました!

トレーナーの3名

【活動風景】


トレーナーたちは選手が練習場に到着する前から準備開始。
選手が到着次第、マッサージやテーピングなどを行います。



練習中はケガした選手のケアやドリンク補充などのマネージャー業務も行います。



練習後もストレッチ指導や片付けまで行います。

【監督・選手の声】

男性にはわからない細かい部分まで女子トレーナーにケアしてもらえて助かってます。
Q.田中トレーナー、堀トレーナー、加治トレーナーはどのような存在ですか?
監督から見ての評価をいただけないでしょうか?
A.大変良く働いてくれています。無理難題を頼んだりしますが、いろいろなデータもしっかり作っているし、
週頭にはそれを提出してもらって、そのデータを見ながらしっかりと判断しているので、非常にやりやすいし、しっかりと動いてくれています。

選手が一番良いパフォーマンスを出すために、トレーナーのサポートは本当に重要!
Q.トレーナーとのエピソードは何かありますか?
A. 田中トレーナーには本当に時間をとってケアをしていただいています。
チームでももちろんそうですが、代表に行く時もしっかりと田中トレーナーにはサポートしてもらっています。
スペランツァFC大阪高槻に移籍する際に膝を怪我したまま来たのですが、ちょうどそのときはオリンピックのメンバーに行けるか行けないかの瀬戸際の時でした。
体もそうですが、心、メンタルのケアも田中トレーナーにしっかりやっていただき代表メンバーに選ばれることができました。
もし田中トレーナーがスペランツァFC大阪高槻にいなかったらオリンピックには選ばれていなかったと思います。それぐらい田中トレーナーは大きな存在です。

トレーナーにはフィジカル面だけでなく、メンタル面も相談でき心強いです!
Q.トレーナーとのエピソードはありますか?
A.今年はほとんど怪我をしていて、シーズン前半は試合も10分程度しか出られなくて自信を失いそうになっていたのですが、
その時に田中トレーナーにトレーニングメニューを作っていただいたおかげで、怪我も良くなったし、
怪我をしない体になってきていることが少しずつわかってきています。トレーナーに支えてもらっているからこそだと思います!

Q.女性トレーナーで良かったことはありますか?
A.体が重い時、女性ならではの体調不良もすぐにわかってもらえて、監督にもそのことをさりげなく伝えてくれるので助かっています。
また体調面だけではなく、直接コーチ、監督に言いにくいことなども、代弁していただけるので助かります。

平成医療学園は女子サッカーの発展とスペランツァFC大阪高槻を応援します!

平成医療学園専門学校のスクールアプリにて女子トレーナーの仕事の様子を動画で公開中!
是非チェックしてみてください☆
詳細は⇒コチラ

=====================================
平成医療学園専門学校は、「平成の医療人」たる
柔道整復師・鍼灸師を養成する大阪の専門学校です
HP:http://www.heisei-iryo-gakuen.ac.jp/

TEL:0120-1049-91 事務室受付時間:月曜日~金曜日 10:00~18:00
⇒ 資料請求 / ⇒ 来校予約
======================================

ページの上部へ