フィジカルトレーナー・メディカルトレーナーとは

2017-07-20 (木) 15:46 スポーツトレーナー

本日は医療従事者として有名な柔道整復師・鍼灸師が、
治療院での仕事だけでなく、スポーツ分野で活躍できる仕事であることをご紹介します。

スポーツトレーナーには、様々な名称があります。
学校探しなどをするとよく耳にするのはアスレティックトレーナーではないでしょうか?

それ以外にもフィジカルトレーナーメディカルトレーナーとして活躍するスポーツトレーナーがいます。

●フィジカルトレーナーについて
フィジカルトレーナーは、身体の構造と仕組みを理解し、サポートを行うトレーナーです。
そのため、スポーツ選手のコンディションを整え、ケガなどの予防を意識したトレーニング方法などを組み立て身体のサポートをする仕事です。

人の身体をよく理解する柔道整復師・鍼灸師の知識と技術が力を発揮します。

応急処置、テーピングなど試合中にケガをした場合、その場ですぐに処置が求められます。

そこで、柔道整復師・鍼灸師の出番です。
開業権を持つ柔道整復師・鍼灸師は自分の判断で処置や治療が可能なため、医療系の国家資格が非常に役に立ちます。
(※ただし、柔道整復師の骨折・脱臼の整復は医師の同意が必要。)

●メディカルトレーナーについて
メディカルトレーナーとは、医学的な知識を持ったトレーナーになります。
そのため、医療系の国家資格を取得している柔道整復師や鍼灸師が活躍しています。

例えば、スポーツ選手には避けて通れない打撲や腰痛、捻挫などの「スポーツ外傷・傷害」というものがあります。
体の使いすぎでおこる疲労骨折や腰痛はその代表例です。

腰痛などはスポーツをし続けることで治りにくくなる=慢性的症状になりやすいので、
メディカルトレーナーは正しい体の使い方、動かし方を指導することで症状の改善・予防のための処置を行います。

柔道整復師・鍼灸師による治療や指導を受けることは、スポーツ障害や慢性的症状を防ぎ、
またケガからの復帰を目指す道しるべになるのです。

フィジカルトレーナー・メディカルトレーナーはスポーツトレーナーとしてだけでなく、
整形外科などの医療機関、スポーツクラブ、福祉施設などで活躍することもできます。

平成医療学園専門学校では柔道整復師・鍼灸師の資格を通して、
ガンバ大阪のスポーツトレーナーとして活躍している卒業生もいます

スポーツトレーナーとして活躍できる人材育成のため、現役のスポーツトレーナーが講習を行うスポーツトレーナーゼミの開講、アスレチックトレーナーの資格取得、スポーツ現場での外部実習など徹底したサポートをしております。

プロスポーツの世界でも活躍できる知識と技術が学べ、実践力を鍛えられる平成医療学園専門学校。
柔道整復師・鍼灸師の資格で将来はスポーツトレーナーとして活躍してみませんか?

【オープンキャンパス・個別学校見学会・相談会】
スポーツトレーナーや学校のことを知りたい方は、オープンキャンパスにご参加ください。
週末開催のオープンキャンパスのご都合が合わない方は、平日開催の個別相談にお越しください。

⇒参加ご希望の方はコチラから

 

=====================================
平成医療学園専門学校は、「平成の医療人」たる
柔道整復師・鍼灸師を養成する大阪の専門学校です
HP:http://www.heisei-iryo-gakuen.ac.jp/

TEL:0120-1049-91 事務室受付時間:月曜日~金曜日 10:00~18:00
⇒ 資料請求 / ⇒ 来校予約
======================================

ページの上部へ