スポーツ障害と鍼灸

2012-01-06 (金) 14:50 スポーツトレーナー,鍼灸学科

昨今では健康管理、ダイエット、余暇を有意義に過ごすためなどを目的に、一般に広くスポーツが行われています。

その一方で、若い頃のように身体がついてこなかったり、準備運動不足などから、様々なケガや故障に見舞われたというケースも増えています。

鍼灸治療が対応できるスポーツ障害の主なものに、腰痛、関節痛、捻挫、打撲、肉離れ、筋肉痛、腱鞘炎、ゴルフ肘、テニス肘などがあります。

また、競技にケガや故障などのスポーツ障害が発生しやすいことは、言うまでもありません。
特にプロ野球やJリーグ、陸上競技などでは、鍼灸師の資格を持つ専属のスポーツトレーナーがチームに帯同しています。
鍼灸治療を施すことによって、スポーツ障害の改善を行うことはもちろん、選手の健康管理や故障・ケガの予防、試合前のコンディション調整、精神の安定など、様々な面でスポーツ選手を支えています。

プロ、アマ問わず、スポーツを支える存在である鍼灸師。
平成医療学園専門学校では、鍼灸師の国家資格を取得するために、充実したカリキュラムと徹底した国家試験対策に取り組んでいます。

鍼灸師を目指すのならば、ぜひ平成医療学園専門学校へお越しください。

現在、平成医療学園専門学校では、学校説明会を開催しております。
鍼灸師に少しでもご興味をお持ちになった方は、1月29日(日)の学校説明会へご参加ください。

学校説明会に関してはこちらから
学校説明会

=====================================
平成医療学園専門学校は、「平成の医療人」たる
柔道整復師・鍼灸師を養成する大阪の専門学校です
HP:http://www.heisei-iryo-gakuen.ac.jp/

TEL:0120-1049-91 事務室受付時間:月曜日~金曜日 10:00~18:00
⇒ 資料請求 / ⇒ 来校予約
======================================

ページの上部へ