スポーツ選手のトレーナーになるには

2011-10-13 (木) 14:55 スポーツトレーナー

スポーツ選手の多くには、トレーナーの方がついていますよね。

例えば、運動をしようと思っても、自分で自分の体のことってあまり知らないのではないでしょうか?

そこで、どのようなトレーニングをすれば良いのかを指導し、それに付き合ってくれるのがスポーツトレーナーです。

また、ケガをした時の処置やケアなどを行うのもスポーツトレーナーの重要な仕事です。

その様なスポーツ選手を支えるスポーツトレーナーになるには、医療系の専門学校や大学など専門的な知識と技術を学ぶ必要があります。

ちなみに、【スポーツトレーナー】という国家資格は現在では存在しません。

そのため、スポーツ選手の体の状態までわかる医療系資格を有するスポーツトレーナーの活躍が注目されています。

医療系の国家資格を取得することがスポーツトレーナーになるための道になります。

現場で活躍されている多くのスポーツトレーナーは医療系の国家資格の取得者が活躍しています。

平成医療学園専門学校から卒業された柔道整復師・鍼灸師の中にも現在スポーツトレーナーとして活躍されている人がいます。

特にガンバ大阪のスポーツトレーナーを務めるなど、プロスポーツの世界で活躍さてれいます。

ガンバ大阪などでの見学実習がある平成医療学園専門学校で未来のスポーツトレーナーを目指してみませんか?

スポーツトレーナーに興味のある方は、ぜひ平成医療学園専門学校の学校説明会へお越しください。

次回の学校説明会は11月11日(金)です。皆様のお越しをお待ちしております。
学校説明会

=====================================
平成医療学園専門学校は、「平成の医療人」たる
柔道整復師・鍼灸師を養成する大阪の専門学校です
HP:http://www.heisei-iryo-gakuen.ac.jp/

TEL:0120-1049-91 事務室受付時間:月曜日~金曜日 10:00~18:00
⇒ 資料請求 / ⇒ 来校予約
======================================

ページの上部へ