学費のめどが立たないというだけであきらめていませんか?!

2012-12-04 (火) 18:24 

意志は固まっているが「学費の準備が、、、」ということで、
進学に、二の足を踏んでいらっしゃる方はいませんか?
 
「入学時の納付金が準備できない」
「入学してからの授業料が不安」
 
とお悩みの方、あなただけではございません。
 
本校では、柔道整復師・鍼灸師をめざす社会人の方が多く在籍しております。
そのため学費をご自身で工面されている学生も多いので、そのような方々に配慮して、
年3回の学費分納を可能にしたり、働く先の治療院を紹介したりと、
ローンを組まずに就学できるような環境の提供にも力を入れています。
 
 
この前も、
「入学したいけど、準備金が0円なんです、、、」
という方がいらっしゃいました。そのような方には、教育ローンと奨学金をうまく組み合わせて
在学中はもちろんのこと、卒業後も無理なく返済できるようなアドバイスもさせていただいています。
 
資金計画については、
入学時だけでなく、卒業するまでの3年間。安心して勉強に
集中できる環境ができるように考えなければなりません。
 
 
その方には、個別相談でご来校いただき、
 
入学前から在学中の3年間で、教科書代などのすべての諸経費も
含めて「いつ・いくら」いるのかの予定をもとに、それぞれの時期に
必要な学費をどう準備するのかを独自にシミュレーションし、
納得いただける資金計画ができあがりました。
 
それで最終的に、出願・合格され、
4月の入学を待たれている方もいらっしゃいます。
 
 
利用できる教育ローンや奨学金は様々です。
http://www.heisei-iryo-gakuen.ac.jp/heisei_tushin/201210.html
 
しかし、
個人によって利用できるものもあれば、できないものもあります。
また、それらをどう組み合わせるか?ダメな場合どうするか?
入学後アルバイトで学費を稼げる場合、稼げない場合、、、
 
などなど、さまざまなパターンがあり、資金計画は一人ひとり異なります。
 
 
『学費の目処が立たないから、今年はあきらめよう。。。』
 
と1年を棒に振る
のではなく、是非、一度本校に足をお運びください。
 
 
経験豊富なスタッフがあなたに合った資金計画をご提案いたします。
 
お待ちしております。
 
【個別相談】
↓↓↓
http://www.heisei-iryo-gakuen.ac.jp/setumei/#kengaku

ページの上部へ