学生の「学びたい!」を多彩なゼミで徹底サポート!no.1

2015-10-27 (火) 13:18 

酒井さんブログ連載

こんにちは!広報室の酒井です。
運動の秋ですね!
私は、階段を上るだけで息が上がります(笑)
運動は普段からしておかないとダメですね・・。

話しは変わりまして・・
10月から後期のゼミが始まりました!

この機会に今月から

【学生の「学びたい」を多彩なゼミで徹底サポート!】をテーマに
講義の内容や先生方に取材を行いまして、
何のためにゼミを開講しているのか?将来の行く末は?等
このブログ通して伝えて行こうと思います!

記念すべき第1回目!!

まずは、本校のゼミの特徴です!

学生なら誰でも無料で受講可能!
多種多様なゼミを日替わりで開講しています!
授業の内容をより詳しく、実践的に指導しています!
ゼミの講師は、その道の第一人者である講師を招いて授業を行っています!

ゼミの時間は、13:00~14:30 と 16:20~17:50

学生の皆さんは授業が始まる前や終わった後にゼミを開講しています。

そして今回ご紹介するゼミは『トレーナーゼミ』!
毎週水曜日(13:00~14:30)と木曜日(16:20~17:50)に開講しています。
トレーナーゼミは非常に人気の高いゼミで、毎週多くの学生が集まっています。

こちらのゼミでは、スポーツトレーナーとしても、また治療家としても現場で活躍できる知識・技術を学びます。
トレーナーや治療家になるためには最低限知っておかなければならないことを勉強し、また知識や技術だけではなく、
人と人との繋がりも創れる講義内容になっております。

講師を務めているのは、本校の卒業生でもあり、柔道整復師科の教員でガンバ大阪のユースチームのトレーナーを経験し、
現在は追手門学院大学アメフト部と甲南大学ラグビー部のトレーナーをされている玉置先生と、治療院で勤務しながら、ガンバ大阪ジュニアユースチームでトレーナーとしても活動している荻堂先生です。

DSC_0051

意識の高い学生さん達ばかりなので、話を聞いてる姿は真剣です。

DSC_0040

DSC_0046

学生が分からないことがあればその場ですぐに解決していました。

DSC_0035

DSC_0025

講義が終わり・・・
玉置先生に突撃取材を試みました!

玉置先生
「僕は、学生が自ら学び、考えることの大切さを教えています。
例えば、学生に怪我の名前だけを伝え、原因や処置方法それに対してのテーピングの巻き方など学生たちが
自ら調べ怪我に対して対処していきます。もちろん間違っていればその場で指導します。
トレーナーは知識・技術・経験が揃ってないと現場では通用しません。
しかしやる気さえあれば自然と知識・技術・経験が身についてくるので、
しっかりと目標を持って学ぶことが大切です。ぜひ、自分を磨く場としてもこのゼミを活用して欲しいです!」

次回もゼミの紹介をして行きますので楽しみにしていて下さい!

ページの上部へ