9/17学校説明会レポート

2011-09-29 (木) 15:19 

 

みなさんこんにちは!もうすぐ10月になりますが、微妙な天気が続いています・・・。

体調管理にはしっかり気を付けてください!

さて、9月17日(土)の学校説明会では、体験授業を柔道整復師科教員の松本先生が担当してくれました。

 
①柔道整復師・鍼灸師の仕事の広がりや可能性
 
柔道整復師や鍼灸師の資格を取得すると、独立し治療所を開業するだけでなく、
リハビリや老人ホームでの活動、スポーツトレーナーとしての仕事など、幅広い仕事に就くことができます。
 

 
②超音波をどのように治療で使用するか
 
手技でわからない症状の場合→超音波を通して、明確な原因が分かり、適切な処置ができます。
実際の松本先生が対応した患者さんの写真を見せながら、それぞれの一例を説明してもらいました。(どのように怪我されたのか、どのように処置したのか、体(骨)がどのようになっているのか)
 
ここでは、実際に松本先生がスキー場で治療した時の症例を多く見せて頂きました。
 

 
③三角巾の巻き方
 
実際に参加者方が、患者役に巻いてみました。
なかなか慣れるまでは難しいですが、何度も練習していくうちに上手に巻けるようになってきます。
 

 
④鍼
 
患者役の腕を上げて片方が上がりにくいのを例に、鍼を打ち筋肉を緩めるという実験をしました。
患者役は鍼が怖くてあまりリラックスできなかったようです。 
次に参加者の方が実験台となり、前屈をしてもらい、鍼を使ってどこまで変化するか実験!
 
鍼に電気パルスを付けて、ふくらはぎに4か所ずつほど打ちました。
 

→結果:10cmほど前屈の伸びが大きくなりました!!


平成医療学園専門学校の説明会は、一つの体験授業で多くの事を学ぶことができます。



次の学校説明会は、10月2日(日)に開催致します!!
皆様の来校を、教職員一同心よりお待ちしております。
ページの上部へ