【野球トレーナー・ロルフィング】特別講義in柔道整復師科

2014-11-12 (水) 15:53 

今年度から始まった「特別講義」。
毎回その道のスペシャリストを特別講師としてお招きして開講しています。

今回は『野球トレーナー』と『ロルフィング』の講義を紹介します。
前回の『パラスポーツトレーナー特別講義』の紹介ブログは⇒コチラ

「野球トレーナー」
講師は、プロ野球オリックスブルーウェーブの元チーフトレーナーである、松元隆司先生をお招きし、スポーツにおける怪我や障害について指導して頂きました!
DSC_0003DSC_0014DSC_0009DSC_0092DSC_0097

「ロルフィング」
ロルフィングは、米国の生化学者アイダ・ロルフ博士が生んだ、からだの不調を解消し、眠っている可能性を引き出ためのボディーワークです。骨ではなく、筋膜という組織に働きかけて、からだのバランスを進化させます。
~効果&特徴~
● 慢性的な肩こりや腰痛の原因となる偏った身体の使い方や姿勢の歪みが改善する
● 呼吸が深くなり、疲れにくくなる
● 若々しく美しいボディーラインになる
● スポーツ、ダンス、武道などに有効な中心軸の感覚を育てる
● 柔軟性が向上しパフォーマンスがアップ
● 無意識の緊張から解放されリラックスできる
● からだに対する意識が高まる

講師は、MLB(アメリカメジャーリーグ)でインターン、NFL(アメリカンフットボールリーグ)で数年勤務経験がある佐藤博紀先生。
トップレベルのメディカルスタッフとアスリートがいる環境での経験を踏まえて「ロルフィング」の技術を指導して頂きました。
DSC_0018DSC_0023DSC_0027DSC_0046DSC_0052DSC_0054
DSC_0077DSC_0086DSC_0123

トップレベルのスポーツチームやアスリートのトレーナー経験がある講師の講義とあって、学生たちも一生懸命技術を吸収しようと熱心に受講していました。
柔道整復術とは別の手技ですが、よりたくさんの知識と技術を持った「平成の医療人」を目指して頂ければと思います。

次回は、『ピラティス』『ファンクショナルトレーナー』の講義をご紹介☆
coming soon….

———————————————–
鍼灸師科特別講義の様子は⇒コチラ
———————————————–

ページの上部へ