【耳つぼ・びわの葉お灸】鍼灸師科特別講義をご紹介!

2014-10-31 (金) 13:04 

今年度から始まった「特別講義」
鍼灸師科では、様々な鍼灸療法の講義を開講しました。

こんな仕事をしたい!あんな治療をしたい!
学生が卒業後や資格取得後に、鍼灸師として治療の幅が広がるよう、たくさん知識を学んで頂きたいという想いで開講しています。

味噌灸、びわの葉灸、にんにく灸、温筒灸、耳つぼ、合気道・太極拳、アロマテラピー、薬膳、スポーツアロママッサージ、手技療法、触診など。。
実技を中心とした面白い内容の講義ばかり!!

今回は、その中でも耳つぼとびわの葉灸の授業の様子をご紹介☆

最近テレビや雑誌などで「耳つぼダイエット」を聞いたことありませんか?
耳にはつぼが100以上あります。つぼを刺激する事によって、肩こり、ストレス、腰痛、美肌、リフトアップ、ダイエットなど良くなることへの手助けになります。
耳つぼを刺激するおしゃれなジュエリーも発売されており、今注目されています。

授業では、ツボの場所や効果など学び、実際に「円皮鍼」を使って気になるツボに貼る練習を行いました。
DSC_0006DSC_0020

クラスメイト同志で練習♪
DSC_0035DSC_0038 - コピーDSC_0072 - コピー

次に、「びわの葉」を使ったお灸。
びわの葉温灸は 自然治癒力・免疫抵抗力を高め誰もが持つ自ら癒える力を強力にバックアップします。
血液浄化・デトックス、温熱による体温の上昇、リラクゼーションなどの効果があり、様々な病気の治癒、症状の改善、体質の改善、病気の予防が可能になります。

授業で使われたびわの葉ですが、校長と一緒に鍼灸師科教員の森本先生と内藤先生が、びわの葉を狩りに行ってくださいました。

DSC_0082DSC_0119

びわの葉と棒灸を使って、気になる部分にあてていきます。
DSC_0141DSC_0125DSC_0104DSC_0098

次回は、鍼灸師科特別講義の『アロマテラピー』と『薬膳』の講義をご紹介☆
coming soon….

柔道整復師科特別講義の「パラスポーツトレーナー」の紹介ブログはコチラ

ページの上部へ